• パットレ編集部

野菜を健康的に摂取する方法




こんにちは、パットレ編集部の中山です。


野菜を食べることが毎日体に必要な栄養を摂取する方法であることは皆さんご存知かと思います。しかし、野菜には多くのバリエーション(缶詰・冷凍・生)で異なる価格で販売されており最善の方法はよくわかりません。今回はそんな時のためにこれらのバリエーションをそれぞれ簡単な分析の上、お伝えいたします。


缶詰

缶詰の野菜は不健康ではありませんが、保存期間を維持するために防腐剤が使用される可能性があります。防腐剤の中には塩が入っており、ナトリウムの摂取について心配する人は「塩分が使用されていない」または「低ナトリウム」と書かれたラベルを購入しましょう。缶詰の野菜は、おやつやスープに最適です。


冷凍

冷凍野菜には生野菜に含まれている栄養素と同じかそれ以上の栄養素が含まれていると思っている人は多いと思います。正解です。なぜなら栄養素を減らす可能性がある運搬の移動時間がないからです。なので新鮮な野菜が季節にない時には、1つの選択肢として冷凍野菜をお勧めします。成分をチェックして足りていない成分が含まれているか確認しましょう。缶詰のようにナトリウムも使用されています。オプションとしてチェックしましょう。


可能であれば、新鮮な生野菜を選ぶことが最善です。なぜなら生野菜は文字通り、自然な状態に近いので、自然な栄養分を含んでいるからです。新鮮なほどより多くの栄養素が含まれているため、地元のスーパーで可能な限り新鮮な野菜を買いましょう。



logo_edited.png

Service

Trainer

Business

ジム・施設の登録(準備中)

  • 公式Instagram
  • 公式Twitter
  • 公式Facebook

About

営業時間:7:00~22:00

​出張エリア:東京都、神奈川県

お支払い:現金またはクレジットカード

© 2020 みんなのビューティー